趣味と遊び

趣味と遊び

改めて「趣味と遊び」について考えてみるに、どれも中途半端で、情けないことに、真剣に没頭するような健気な趣味がないことに改めて気づく次第です。

どれも未熟で人様に披露するようなものはありませんが、自分を整理する意味で思いつくものをテーマにまとめてゆきたいと思います。

カエルオヤジ